2007年11月06日

ルイヴィトンのヌメ革(付属革)交換です。

F1000066.jpg

1)持ち込まれた状態です。コンディションは、う〜ん少し気になる所もあり(中袋ポケットがベタベタで)交換の価値ありです。

持ち手も、かなり使い込んでおられる、状態でそれなら、付属の革全て交換という事に、なりましたルイヴィトンのヌメ革(付属革)交換です。


F1000067.jpg

2)これも、各パーツごと、分解して新しいパーツの作成です。


F1000068.jpg


3)これで、完成です。 (いきなりかい!)勿論ポケットのベタベタも張替えました。

 

次回は、もっと身近な修理もご紹介致しましょう。

posted by 玄人店主 at 10:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | ビフォー アフター
この記事へのコメント
ルイヴィトン バッケットGMに付属のチェーンでつながっている小物を入れるポーチの中がヌメ革でべたつくようになり、修理しいもらえるか聞きたいのですが・・・
Posted by 上埜 起世美 at 2016年09月02日 17:38
昨日こちらを拝見して見積もりを出していただきたいというメールをさせていただきましたが届いていますか?
こちらと同じバッグの外側のヌメ革全部の交換の見積もりをお願いしたいのです。
中側はべたつきもありませんし、ファスナーも替えていますので、その2点は変更の必要はありません。
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by えみこ at 2010年03月10日 12:45
あやさま お問い合わせフォームの不具合申し訳ありません。お問い合わせフォーム修正しましたので
よろしければそちらからもう一度入力お願いします。

または info@area9.jp まで直接メールでもかまいません。
Posted by サイト運営(まちブログ) at 2009年12月14日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
30p4

この記事へのTrackBack URL
http://kurouto.area9.jp/tb.html/0013834